気圧医学の第一人者との共同開発(天気痛)

事業概要

日本で唯一の天気痛外来医師である佐藤純医師が30年以上に渡り研究したデータをもとに、気圧変化による天気痛対策商品の開発。
当案件では商品開発のみにとどまらず、天気痛の知名度向上のため、天気痛対策アプリ「頭痛ーる」様、主婦の友社様(出版)との連携を通して多岐にわたる領域で総合的にご支援をさせていただきました。

クライアント 佐藤 純 医師(パスカル・ユニバース株式会社)
実施内容 製品開発、販売、プロモーション、広告運用、クリエイティブ制作
業種 医師、大学教授
URL http://www.tenkitsu-dr.com/

ソリューション

天気痛のメカニズムを徹底的に研究し、「内関」へのアプローチをサポートするブレスレット形状の製品、気圧による耳への負担を軽減する特殊セラミックフィルター内蔵型耳栓を企画。耳栓の製造においてはアメリカ大手耳栓メーカーと提携しました。